耳よりニュース 〜 全 1 件 〜

リサイクルハンガー
30年前、シルクという店を始めたこ、環境問題にすっごく興味があって、当時針金ハンガーが主流だったクリーニング屋で、プラスチックハンガーに替え、リターナブルを始めてみたんです。

創業したばっかだったから、プラスチックハンバーはコスト高で、しんどかったですね。

針金ハンガーを使ったほうがよっぽど安くて楽だったです。

そのうち、包装ビニールの回収もやったけど、リサイクル業者が受け取らなくなり断念しました。

今、また、サスティナブルの観点から、ハンバー回収はとても大事なことになってきたようです。

ただ、問題はクリーニング屋が使うハンガーは、さまざまな種類があるってことですかね。

その店で使っているハンガーなら、自社で回収し再利用できますが、他店のハンガーは再利用ができません。

店が、最適なハンガーを選んで使っているからなんですね。

それと、回収したハンガーは、洗浄するのですがホコリが凄かったりすると
キレイに取り切れず、廃棄せざるえないんですね。

さらに、変形しているとこれも再利用できません。

そんないろいろな問題がありますが
1本でも再利用すれば、それはそれで環境保全に少しはお役にたてるんでしょうかね?

とにかく、地味に続けたいと思います。