健康と美容の促進に努めております !

画像1
【ゆったりとした室内です】
超旋刺、17手技、接触鍼法、打鍼法を用いて、どのような状態でも完治をめざし施術します。 美容鍼(小顔の施術)も行います。

☆ショートメールにてご予約OK!
1.「お名前、ご希望日時」をご送信ください。
30分の場合は「お名前、ご希望日時、30分」とご記入お願いします。

2.折り返し「確認メール」、ご予約済みの場合は「その旨と空いている時間帯」を送信します。

・初診料なし ・更衣室あり     
・女性の方には、患者着を用意しております

●60分:4.000円

●30分:2.000円

●美容鍼(小顔の施術)30分 :2.000円
目のまわり、ほお、あごの下、首のむくみを取ります。
接触鍼法で状態に応じ、50ちかくあるお顔のツボや、反応点(ツボに関係なく、むくみや緊張があるところ)を整えます。

●美容鍼(小顔の施術)+患部の施術(60分):4.000円
 美容鍼と首・肩、腰などの患部の施術を行います。

●前売りチケット60分10回分 『10.000円引き』 有効期限なし、ご自由にお買い求め下さい:30.000円 

●前売りチケット60分5回分 『2.500円引き』 有効期限なし、ご自由にお買い求め下さい:17.500円


鍼灸治療について

画像2
【木のぬくもりで癒されます】
鍼灸治療は四千年の歴史があり、東洋独自の 「気の思想」、自然現象からなる 「陰陽五行論」 を応用して、「臓腑経絡論」 へと発展しました。

日本では遣隋使(A.D.607)の時代に伝わり、特に江戸時代には、徳川幕府御用達の医療(杉山真伝流)として活躍しました。

経絡(けいらく)という、気が流れるルートが全身にあり(仮定)、その経絡を流れる気が、正常に隅々まで流れている時は症状はでません。

しかし、気候変動、飲食、外傷、ストレスなどにより、気の流れが滞った時、肩こり、腰痛などのあらゆる症状を引き起こします。

気の滞りが軽い時は症状は出ませんが、軽いうちに施術し症状が出るのを、未然に防ぐことを、未病治療 (みびょうちりょう) といいます。

症状を直接治すというより、気の流れを正常に整えれば、自然治癒力が働いて治癒すると考えています。 

鍼灸名人を目指し、日々精進しております!

画像3
院長:小田部 武史

☆東洋鍼灸院専門学校 鍼灸科夜間部卒業。 

鍼灸学校卒業後、ニュータウン北島整形外科で、交通事故の後遺症の患者さんを担当。

鹿島労災病院和漢診療センターでは、首肩こり、腰痛などの症状や、幻肢痛を接触鍼法で改善(2例)。
平成24年7月に、セキレイ鍼灸院を開業。

☆鳥は、古来より鍼と結びつきが強いので、あきる野市の鳥 「 セキレイ 」を、鍼灸院の名前にしました。

☆鍼灸師になった動機:
学生の頃から、中国の歴史やツボ療法に関心があり、東洋医学には親近感がありました。鍼灸学校の説明会で、古代九鍼や日本流の鍼灸技術を見て、心と技術を磨き、病を治す世界に情熱を持ったから。

☆好きな言葉:
黄帝内経素問 四気調神大論篇
 
「聖人は 已病(イビョウ/すでにやむ)を治さずして 未病(ミビョウ、いまだやまず)を治す」
 
(道理に明るい人は、病気になってしまってから治療方法を講ずるのではなくして、まだ病にならないうちに予防する)        

住所 あきる野市 草花 1711-1
TEL 080−3176−6994 (予約制、ショートメールOK)
定休日 日曜日・月曜日・祝日
営業時間 火〜土

午前 9:00〜12:00

午後 2:00〜9:00
 
駐車場 2台 敷地内です。
交通アクセス
・ホームページにて写真入りで案内しております。

・秋川駅 北口からバスをご利用のばあい (3番のりば)
 「福生駅 瀬戸岡経由」 ゆき
 『草花』 下車。 徒歩5分。
  運賃(現金200円、IC195円)

・福生駅 西口からバスをご利用のばあい (1番のりば)
 「武蔵五日市駅 平井経由」
 「日の出折返場 菅瀬橋経由、秋川駅経由」
 「秋川駅 瀬戸岡経由」 
 「阿伎留医療センター」
 「イオンモール日の出」
 「小宮久保橋 循環」 ゆき
 『草花』 下車(下草花の次)。 徒歩5分。
  運賃(現金220円、IC216円)  
はり・灸・気功治療 / 鍼灸・整骨・あんまマッサージ