野鳥、野草、谷川の自然や水田・小川・池・湿地等の生き物

都立小峰公園には、ビジターセンターと5つのフィールドがあり、自然研究のできる場所として有名です。センターには、レンジャー(自然解説員)がいて、郷土の自然や文化などについて紹介したり楽しい行事を催したりしています。各フィールドでは、野鳥や野草を観察したり、谷川の自然や水田・小川・池・湿地等の生き物たちの世界をのぞくことができます。
他に、桜の尾根フィールドは桜の名所として有名で、春にはたくさんの人が訪れます。

桜の尾根

秋川丘陵自然公園内にあります。5つのフィールドの内の1つ「桜の尾根」フィールド一面にソメイヨシノが咲き乱れます。お花見の名所として、地元だけでなく遠方からも沢山の人が訪れます。

見頃は3月下旬〜4月上旬

住所 あきる野市 留原 284-1
TEL 042-595-0400
HP http://www1.ocn.ne.jp/~komine/
定休日 毎週月曜日(月曜日が祝日にあたるときは、その翌日)
年末年始(12月29日〜1月3日)
営業時間 9:00〜16:30
駐車場 30台 
交通アクセス
JR武蔵五日市線「武蔵五日市駅」から京王八王子駅行きバス5分、小峰公園下車
公園 / その他公共機関