華水の滝

小岩から滝の沢へ入り30分、この沢には二つの滝がかかり「滝の沢」と名づけられました。少々きつい山道ですが、一枚岩を流れ落ちる大きな滝に出会います。かつて近辺には鉱泉が湧き、滝の岩壁を流れる硫黄が花の文様を作ることが名前の由来となっています。

住所 檜原村 樋里小岩
交通アクセス
車道から徒歩30分
文化施設