経営のお手伝いをしております。

画像1
★経営のアドバイス、分析や指導をします。
☆技術的・専門的な指導は、専門家を派遣します。
★経営革新を支援します。
☆記帳や決算、税金の相談もお任せ下さい。
★IT関係の指導も実施しています。
☆資金が必要な時に融資を斡旋します。
★経営上の法的なトラブルは、弁護士等にも相談出来ます。
☆経営に関する情報をお届けします。
 
商工業の方ならどなたでも加入できます。

お得で、安心な年金や保険なども取扱いしております。

★労働保険(労災保険、失業保険)の取扱いをしています。
☆様々な保険や共済制度の取扱いをしております。
 ・PL保険・休業補償保険・業務災害保険・退職金制度・福祉共済・商工貯蓄共済
★年1回、健康診断を実施しています。

活動場所 あきる野市 秋川 1-8 あきる野ルピア 3階
TEL 042-559-4511
042-596-2511(五日市支所)
FAX 042-559-3282
042-596-4079(五日市支所)
HP http://www.akiruno.ne.jp/
活動日 土日祝祭日、年末年始除く
営業時間 8時30分〜17時00分
9:30〜17:00(五日市支所)
駐車場 マツモトキヨシ裏のコインパーキング「もくせい駐車場」をご利用下さい。
駐車券をお持ちいただければ、4時間の無料処理させて頂きます。
五日市支所住所 あきる野市五日市411

 イベント情報

【東京都西多摩保健所からのお知らせ】健康づくり調理師研修および野菜メニュー店募集

≪調理師研修に御参加ください≫
 いつも提供している料理の食形態をちょっと工夫するだけで、みんなが安全に食べられる料理に変身!あなたのお店でいつまでも、みんなで美味しく食べやすいメニューの提供方法について学んでみませんか?飲食店、食料品販売等で調理に従事している方を対象にした業務に役立つ講演、調理実演です。ふるって御参加ください。
○研修内容
1日目 講演
・「栄養情報〜健康づくりは自分そして地域の状況を知ることから!〜」西多摩保健所 保健栄養担当
・「歯科の視点から考える口から食べることの大切さ〜高齢者に食事を提供する際のポイント〜」西多摩保健所 歯科保健担当
2日目 調理実演&試食
・「いつもの料理にちょっと工夫!食べる人に合わせた食形態について学ぼう」日本歯科大学口腔リハビリテーション多摩クリニック 管理栄養士 尾関 麻衣子 氏

 ○開催日時&会場
  第1回 1日目 平成29年7月 4日(火曜日) 午後2時〜4時 会場:西多摩保健所
      2日目 平成29年7月13日(木曜日) 午後2時〜4時 
会場:東青梅市民センター
  第2回 1日目 平成29年7月19日(水曜日) 午後2時〜4時 
会場:あきる野市中央公民館
      2日目 平成29年7月 25日(火曜日) 午後2時〜4時
会場:あきる野市中央公民館
  参加費:各回500円(2日制、1日参加のみも可能です) 
※1日参加のみでも500円いただきます。

≪(飲食店のみなさま)野菜メニュー店に参加してみませんか?≫
 あなたのお店に120g以上の野菜を使ったメニューはありませんか?
 東京都西多摩保健所では、都民の野菜摂取増加を目的に野菜メニュー店を募集しています。
 野菜メニュー店とは、「1食当たり120g以上の野菜を使用したメニューがあるお店」のことをいいます。登録料は無料で、保健所ホームページや野菜メニュー店MAP等でお店を紹介します。
 詳しくは東京都西多摩保健所ホームページ『あなたの町の「野菜メニュー店」』を御覧ください。申込書につきましても、ホームページに掲載しております。西多摩圏域の健康づくりに貢献くださる方は保健所までお気軽にお問い合わせください。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/nisitama/hokeneiyou/yasai.html

問合せ先:東京都西多摩保健所生活環境安全課保健栄養担当 0428-22-6141(代表)

 耳よりニュース

あきる野商工会「住宅改修工事等助成事業」実施のご案内

あきる野商工会では管内の地域振興事業として、管内住民の方が住環境機能向上を目的とした個人住宅の改修工事等を、あきる野商工会会員事業者(あきる野市または檜原村に本店登記(機能)が無く、一般の地域店舗に比べて規模が大きな事業者などは対象外)によって行った場合に、その費用の一部を助成する事業を実施いたします。
この機会に、地域事業者の利用や多摩産材・省エネ設備機器等の利用促進などに当制度をご活用いただきますようご案内申し上げます。

助成金額:10万円以上(税別)の改修工事等で、見積額(税別)又は工事完了後の支払額(税別)のいずれか少ない額の5%で、1世帯1回限り上限10万円(千円未満の金額は切捨て)を助成。

申請対象:あきる野市または檜原村に居住している個人住宅の改修工事等で、平成29年6月1日(木)以降、申請後に工事着工し、平成30年2月28日(水)までに完了報告書を提出できる工事。但し、当会とは別にあきる野市または檜原村が実施する助成金・補助金制度を重複して利用することはできません。
対象例)
・住宅本体の改修工事等
・省エネ設備機器導入等工事
・風呂場やトイレの改修工事
・外壁ブロック・屋根の修繕・塗替えや駐車場等の改修工事
・庭や生垣などの造園工事       

申請期間:平成29年6月1日(木)から受付開始
     *先着順受付(助成金予算額に達し次第終了)

申請資格:申請日現在から引き続き、あきる野市または檜原村に居住する個人で住民税及び固定資産税を滞納していない方。
     
そ の 他:申請から交付までの過程で審査等あります。
     申請書類と詳細については、あきる野商工会へお問合せ下さい。
問合せ先:あきる野商工会 本所 電話 559−4511
     あきる野商工会 支所 電話 596−2511
その他非営利団体/個人